じゃが芋の冷たいスープ

ヴィシソワーズと呼ばれるじゃが芋の冷たいスープ。
もやしを加えてあっさり味にすると、
暑くて食欲の落ちる時でも、美味しく食べられます。

子供の肥満予防・肥満解消レシピ:じゃがいもの冷たいスープ
<材料>
じゃがいも  中2個
もやし     1袋
バター    10g
塩・こしょう  適宜
牛乳    適宜
細ねぎ  2~3本

<作り方>
1.じゃがいもは薄切りにして、もやしと一緒に鍋にいれ
 ひたひたの水を加えて火にかけます。

2.沸騰したら弱火にして、コトコト煮ましょう。

3.じゃがいもに火が通ったら、バターと塩少々を加えて
 バターが溶けたら火を止めて、ブレンダーに移して回します。
 水分が少ないので、牛乳で濃さを調整します。

4.塩・こしょうで味を整えたら、粗熱を取って冷たく冷やします。
 急ぐときには、スープをボウルに入れて、
 氷を入れた一回り大きいボウルに重ね、
 泡立て器かへらでゆっくり撹拌していると、あっという間に冷えます。

5.器に注いだら、細ねぎの小口切りを散らしてアクセントにします。


Powered by Movable Type 3.31-ja Copyright(C) 2006 子供の肥満予防・解消の対策とレシピ Allrights reserved.